代筆屋 あなたの人生や生き様を『自分史』で子孫へ継承しませんか?

お知らせ

  1. 両親の長寿記念日、誕生日のプレゼントに
  2. 「自分史」の冊数は1冊からでもOKです
  3. 自分史割引 & 北海道「海の幸」プレゼント
もっと見る

あなたの想いを次の世代に

「自分史」は社会的地位の高い人が作るもの・・と考えていませんか? 自分だけの一冊として、また子孫たちに配布するのもよし。長い人生経験やその中で芽生えた想いを子孫たちに伝たいと思ったことはありませんか? 人生を写した「自分史」を聞き取りにより、自分では書きにくいことを第三者が代わりに執筆いたします。生まれてからの体験談、人生観、人生の教訓などを子孫へ継承しましょう。

人生

代筆屋の3つの特徴

特徴1「丁寧なヒアリング」

自分史を作るうえで大切なのが、丁寧な聞き取り。
直接会ってじっくりと依頼者の話に耳を傾け、4~5時間かけて生い立ちから体験内容、人生で得た教訓をヒアリングしていきます。
思いのままに語った内容を、一つひとつ整理しながら貴方の歴史を紐解いて表現します。

代筆屋のヒヤリング

特徴2「リアリティのある執筆技法」

ただ文章をおこしていくのではなく、依頼者が語っているかのような表現や第三者としての表現など、場面や内容に応じて使い分けながら執筆いたします。
これにより、自分ではなかなか書きづらい自慢話などもさり気なく掲載しやすく、よりリアリティのある内容で作成することができます。

代筆屋の執筆技法

特徴3「家系図の作成や夫婦揃っての作成も可能」

自分の親戚の名前や、兄弟などを「家系図」で子孫にしっかり伝えていくことができます。
また、自分だけでなく自分のパートナーの分も含めて、ご夫婦で自分史を作ることも可能。
別の道を歩んできた二人が出会って、一緒に歩んできた姿を形にして伝えることができます。

代筆屋の家系図作成

格安料金で「自分史」が作れる

「手間いらずで高いクオリティ」

通常、自作する場合は、執筆した文章や写真を持って印刷会社に依頼します。おおよその目安ですが、
約40~60万円程度かかると言われています。
代筆屋なら書きたい内容を話すだけで手間もかか
らず、リーズナブルな価格で自分史が作れます。

代筆屋のクオリティ

さらに代筆屋なら仕上がりタイプが選べる

自分史の作成は、本格的な冊子のタイプとファイルのタイプの2種類から選択することができます。
レールファイルタイプは、あとからの内容修正、追記、増頁もできるので便利です。
ファイルタイプで作成しておき、タイミングをみて無線綴じ製本の冊子に仕上げることも可能です。他の製本綴じにも対応いたします。
(サイズは、A4版、B5版等、お好みのサイズで仕上げます)

  • 代筆屋のクオリティ

    「透明レールファイルタイプ」

    243,000円~

  • 代筆屋のクオリティ

    「無線綴じ製本タイプ」

    278,000円~

両タイプとも諸経費込み20頁、20冊の場合の目安価格です。

印刷はレーザープリント仕上げとなります。

無線綴じ製本は、増刷のみ可能となります。

納品は受注内容によって前後しますが、受注後3~4週間程度です。

あなたの人生や生き様を語る上でのネタやヒントがここに。

執筆題材例を見る

お客様の声

その他の声を見る

完成までの流れ

  1. 1

    お申込み

    まずはお電話、メール、サイト内のメールフォームから申込みます。

  2. 2

    対象者の選択

    夫(妻)もしくは夫婦かを選択します。

  3. 3

    執筆題材の選択

    冊子のタイトル、題材の決定

  4. 4

    取材・執筆作業

    実際に伺っての取材(聞き取り、録音)、写真等の提供をして頂き、そこから情報を基に執筆を行っていきます。

  5. 5

    執筆内容の修正

    出来上がった原稿内容の確認(納得いくまで校正を繰り返します)

  6. 6

    印刷・製本・完成

    最終確認後、印刷、製本をしてお手元に発送し納品となります。